事業承継時特別補償制度

「事業承継時特別補償制度」をご存知でしょうか?

「親父の跡を継ぎたいけど、億の借金の保証人になるのはちょっと…」という方に向けて、事業承継時の経営者の保証を解除する政府の施策です。

70歳以上の経営者の約半分(127万人)が後継者がきまっておらず、個人保証を理由に承継を拒否している割合が高いと中小企業庁が発表しています。要するに、この個人保証を解除する制度を作れば、事業承継が進むよねという話。

中小企業庁 事業承継時の経営者保証解除に向けた総合的な対策https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/hosyoukaijo/2019/191220kaijo01.pdf

それで、全国の都道府県の保証協会がこの制度を案内しているわけですが、案内の仕方にちょっと温度差があるなと思ったのが今日の話。

9割くらいの保証協会は、中小企業庁?から支給されたリーフレットの下の方に「○○県信用保証協会」を入れて案内している感じです。

中にはパワポで作り直してちょっと残念な感じになっているケースや…

たぶんプロのデザイナーに発注してると思われる高いレベルのがありました。

いづれにせよ、この制度がもっと広まって、事業承継が進むと良いなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です